竹の子の会/竹の子ようちえん
竹の子の会/竹の子ようちえん

竹の子の会
竹の子ようちえん

お知らせ

 

閉園のお知らせ

竹の子ようちえんは27年前、「子どもを通わせたいと思える幼稚園がどこにもない。」「竹の子の会の続きの幼稚園が欲しい。」という母たちの声に応えて、竹の子の会のお母さんと教師の手によって開園しました。

今年、卒園児は200名を超えました。けれども幼児教育無償化の法案が通るや否や、無償化の対象とはならない竹の子ようちえんへの入園希望者は、来年度以降、0人となってしまいました。

今後の見通しを立てようにも無償化の対象とならない幼稚園への入園希望者が増える公算は全くないことから、2020年度の入園希望者が卒園する2022年3月末をもって竹の子ようちえんを閉じることにいたしました。

竹の子の会は竹の子ようちえんが閉園しても存続します。これからも0歳から3歳までの幼い子どもとお母さんの絆を深めるお手伝いをする活動を続けてゆきます。

大倉山の自然の中で、親子でゆったり向かい合う時間を大切に育むために。これからもどうぞお付き合いください。

竹の子の会教師会

2020年 亀たちは食欲の夏