竹の子の会/竹の子ようちえん
竹の子の会/竹の子ようちえん

お母さんの声 その2

お母さんの声 その2

自分が都会育ちで、我が子と自然との関わりをどのように持ったら良いかを学びたい気持ちから体験を申し込みました。

先生やお母さん達による優しく包み込むような空間で、息子はスッと馴染むことができました。

楽しいや嬉しいの感情だけでなく、やりたくない、疲れた、眠いなどマイナスと捉えられがちな感情も、そのまま受け止めてくれる環境です。息子は安心してありのままの気持ちを表現するようになりました。

週に一度大倉山の森で過ごす生活を重ねていくうちに、息子は体力がついただけでなく、公園の定型遊具だけで遊ぶ毎日だったら身につかなかっただろうなと思うような遊びができるようになりました。母親の私自身もおおらかな気持ちで育児に取り組めるようになりました。

 

今では私にとっては子育てで分からない事や壁にぶつかった時に相談できる場所となりました。

最近では、第二子の出産によりお兄ちゃんになった息子に対しての接し方に悩みましたが、些細な事でも相談に乗ってくれて、一緒に難題を乗り越えていただいていると実感しています。

息子は入会当初は見向きもしなかった土いじりをするようになり、かけっこも大好き。のびのびと育っています。