竹の子の会/竹の子ようちえん
竹の子の会/竹の子ようちえん

おうちづくり その2

大倉山の外遊びでは、0~3才までの子どもたちが

枯れ落ちた木の枝を使って、おうちづくりを楽しみます。

おうちづくりの中心は3才児ですが、

小さい子どもたちも出入り自由です。

枯れ葉を集めて「お風呂」や「ベッド」も作ります。

「これはシャワーなの。」

「ぼくのおうちの玄関は広いよ。」

枯れ葉を集めて、

「お風呂屋さん」になりました。

あれ、もう、入っている子がいます。

「お湯加減はいかがですか?」

「ちょうどいいよー。」

赤ちゃんも入ります。

冬の寒さの中でも、おうちづくりの後は

身体も心もあったかになります。